すずき鍼灸整骨院スタッフブログ

2013年6月24日 月曜日

むちうち

城東区、旭区、鶴見区のみなさま、大阪の皆様こんにちわ。
奥村です。

空梅雨が続いていましたが、ようやく雨がふりましたね。
これで水不足は解消されるんでしょうかね?
自動車の運転でいえば、雨の日は、注意が必要な日です。
晴天の日に比べて「5倍」事故確立があがるようです。
みなさまも特に梅雨のこの季節、くれぐれも自動車の運転には気をつけてください。

さて、自動車の交通事故で1番多いのは、やはりむちうちでしょう。
正確には、「頚椎捻挫」といいます。
今日は、むちうちでも種類が何種類かあるのでそれをご紹介したいと思います。
①頚椎捻挫型
 
  首の周りの筋肉や靱帯の捻挫によって首を動かすと痛みがでる
②根症状型
 
   
 
 
 脊髄から枝わかれした神経が圧迫され、腕や手の痛み、しびれ、だるさ、後頸部の
 痛みがでる。
③後部交感神経症候群
 
 
 脳に栄養を送る椎骨動脈の血流低下で、頭痛、目のかすみ、眼精疲労、めまい、耳鳴り、吐き気などがでる。
④脳脊髄液減少症
 髄液圧が急上昇した際にクモ膜がさけ、脳脊髄液が減少しておこる。症状が、複合的に出ることも多く、また
 
 
 
 
 全身化・慢性化、数十年経っても症状が治まらない人もいるほど。

投稿者 すずき鍼灸整骨院

アクセス


大きな地図で見る〒536-0001
大阪府大阪市城東区古市3-14-5
最寄駅:今里筋線 新森古市駅
徒歩2分
駐車場:近隣コインパーキング

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ